イマドコgpsロゴ"

GPSをレンタルして自分で浮気調査|電池を長持ちされるコツ

gpsレンタル"

電池を長持ちさせるコツ

どんな通信機器でも電池(バッテリー)がなくなってしまえば
使用できなくなってしまいます。最新機器では、最新機能を備
えていることを宣伝としておりますが、どんなに素晴らしい機
能であっても使用する機能は人それぞれで、使用しない機能が
付いていることで電池の減りが早くなってしまう場合がありま
す。

以前のスマートフォンもバッテリーの減りが早いとのお客様よ
り報告があったために、バッテリーが長持ちする機種を開発し
ました。では、電池を長持ちさせるにはどのように使用するこ
とがよいのでしょうか?下記にて使用方法を詳しくご説明いた
します。

まずは、相手方の動く時間帯を把握しましょう。動かない時間帯に検索することで電池の減りが早くなってしまいます。検索回数が増加するほどに電池の残量は減っていきます。相手方の睡眠時間や勤務時間は検索を控えましょう。

検索し、動きがない場合は1時間置きに検索してみましょう。動き出した場合は、15分置きに検索してみましょう。大まかな動きがわかります。携帯電話で、1時間置きにアラームをかけ、動き出したらアラームを15分置きにかけると検索するのが簡単になります。

GPSをレンタルし検索する際は、焦る気持ちをおさえ心を落ち着かせ検索してください。
焦ることで検索する回数が増え、電池の減りが早くなり検索できなくなってしまってはGPSをレンタルした意味がなくなってしまいます。「気になって仕方ない」との状況におちいると他のことが手につかなくなってしまいます。イマドコGPSでは、お客様の心のケアもお電話で行っておりますのでご安心ください。

お申し込みはこちら


申し込みフォーム

サブコンテンツ

このページの先頭へ